仮想通貨取引はZaifが間違いない

Zaifを利用するメリットと問題点

僅か6年で10、000倍にまで価格が上昇したビットコインがをはじめとして、仮想通貨は現在最もホットな投資先として広く認識されています。

Zaifは、この仮想通貨を売買する取引所で金融庁が認可しているという事から初心者でも安心して利用できるサービスを提供しています。また、Zaifは1、000円からの取引も可能で、ビットコインの手数料は実に0.01パーセントです。このために、まずはとりあえず仮想通貨取引を経験してみようと考えている人には特におすすめできる内容となっています。

ちなみに、Zaifといえば2018年の2月に0円でビットコインを購入できるというシステムの不具合が発生したことが大々的に報じられたのですが、言うまでもなく現在では完全に復旧しています。つまり、これから取引をスタートする人にとっては何の問題もないという事です。なお、Zaifの問題点としては他にも口座を開設するまでに時間がかかりすぎるという事も挙げられています。

具体的には、本人確認書類提出→本人確認コード記載のはがきの返送→口座開設完了→入金という流れで、本人確認書類を提出してからはがきが届くまで1か月近くかかることもあるので、スピーディーな取引を希望している人にとってはかなり気になるポイントです。このために、急いでいる人にはあまりオススメできない取引所という一面も持っているという事になります。これらをトータルで理解した上で利用するのが適当です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *